東京都千代田区神田花岡町1-1
ヨドバシAKIBAビル2F
TEL 03-3251-8414

■治療目的

歯が抜けた顎の骨の部分に、チタン製の金属のねじ(これをインプラントと言います)を埋め込んでこのネジを人工の歯として活用して冠をかぶせることによって、違和感の少ない、食事のしやすい状態にすることをインプラント治療と言います。

■適応症

虫歯、歯周病、外傷等で歯が失われた場合に適応します。

■この治療を成功するには

成功するための条件

  • 全身状態が健康な人
  • 骨の量や幅が充分にあること
  • たばこを吸われない方
  • 定期診査に応じられる方
  • お口の清掃状態がいい方

現在では、骨の量については、大学病院で骨の移植手術を行えばできる場合もあります。

■治療費について

保険外治療です。

■治療の進め方

簡単なレントゲンと模型とで診断を行います
治療が行える可能性がありましたら大学病院でCT撮影(正確な幅、量の計測を行います)を行って頂きます。
インプラントを埋める手術を行います。

一週間後に糸をとります。

上の顎で6ヶ月、下の顎で3ヶ月、インプラントと骨が結合するのを待ちます。
インプラントの種類によっては、ネジの頭を露出させる簡単な手術を行います。
型をとり冠をかぶせます。

■診療例

 
インプラント治療前
虫歯になってこわれたブリッジ
  インプラント治療後
インプラントを二本埋めた
 
本来なら義歯のところが、違和感のない第二の永久歯に変わった。(自費治療)  
▲最上部へ
治療について審美歯科歯周病義歯・ブリッジ予防歯科インプラント矯正歯科
TopHomeClinicTreatmentDirectorAccessLink
Copyright (C) 2005 Nojima Dental Office. All rights reserved.